【2020最新】スマホ・タブレットの解像度一覧表(画面サイズの割合)iPhone・iPad..

最近はレスポンス対応が当たり前になってきて、メディアクエリの記述をしない方が少なくなってきましたが、そのページごとにブレイクポイントをどこにするか、画像サイズをどれくらいにするか変わってくるので、その都度メモをみたり調べたりしないでいいように、個人的に見やすい表にしてまとめました。主にデザイナーの方にとって見やすい表にしています。

スマホ・タブレットの解像度一覧表

下記の『画面の解像度(画面サイズ)の割合』に詳細は記載してますが、当方管理サイトでの『iOS(iPhone・iPad)の割合』は『74.48%』と、圧倒的に多いので、iOSをメインに一覧表を作りました。
Androidに関しては種類が多すぎるので、『画面の解像度(画面サイズ)の割合』で、Androidの中で一番多かった『XPERIA(2.46%)』のみを、現状参考までに記載しています。

iOS(iPhone・iPad)

iOS(iPhone・iPad)の解像度
端末(iPhone)サイズ(inch)CSSピクセル
(for コーディング)
デバイスピクセル
(for 画像作成)
5・5s・SE4320 x 568640 x 1,136
6・6s・7・84.7375 x 667750 x 1,334
[6・6s・7・8] Plus5.5414 x 7361,080 x 1,920
X・XS・11 Pro5.8375 x 8121,125 x 2,436
XR・116.1414 x 896828 x 1,792
XS Max・11 Pro Max6.5414 x 8961,242 x 2,688
端末(iPad)サイズ(inch)CSSピクセルデバイスピクセル
mini7.9768 x 1024768 x 1,024
mini(2〜5)1,536 x 2,048
iPad(1・2)9.7768 x 1,024
mini(5)・iPad(3〜6)・Air(1・2)・Pro(9.7)1,536 x 2,048
iPad(7)10.2820 x 1,0801,620 x 2,160
iPad Air(3)・Pro(10.5)10.5834 x 1,1121,668 x 2,224
Pro(11)11.0834 x 1,1941,668 x 2,388
Pro(12.9)12.91,024 x 1,3662,048 x 2,732

っていうか『iPhone』が全機種安くなってんたんですね。知らなかった。。『iPhone』が全機種大幅に安くなってた!今がお買い得!?

Android

Android の解像度
端末サイズ(inch)dp解像度
(for コーディング)
デバイスピクセル
(for 画像作成)
XPERIA4.6360 x 640720 × 1,280
5.01,080 × 1,920
5.2
5.52,160 × 3,840 (4K)
5.71,080 × 2,160
5.82,160 × 3,840 (4K)
6.01,440 × 2,880
6.51,644 × 3,840 (4K)




画面の解像度(画面サイズ)の割合

当方管理サイトで一番訪問者の多いサイトで、過去3ヶ月間(2018/2時点:2017/11〜2018/1)の画面の解像度(画面サイズ)の割合を、GA(Googleアナリティクス)で調べてみると、
全体に対する『スマホ・タブレットの割合』は『62.27%』で、その中でも『iOS(iPhone・iPad)の割合』は『74.48%』という結果となりました。(上位10位までを抜粋)

resolution-list_01

また、画面サイズの割合『iPhone6,6s,7,8 [375 × 667]』が『25.35%』と圧倒的に多く、次に『XPERIA [360 × 640]』が『2.46%』という結果となりました。(上位10位までを抜粋)

resolution-list_02

いやはや、Apple勢強しですね。。

ちなみに、このサイトはWEB関係の方からの訪問者が圧倒的に多いと思われるため、全体における『スマホ・タブレットの割合』は『7.45%』とかなり低く、『デスクトップの割合』が『92.56%』と、参考にならない数値でしたので、無視して一覧表を作りました。

resolution-list_03

まとめ

サイトの内容によって『スマホ・タブレットの割合』は変わってくるかと思いますが、当方の関わっていますECサイト(平均150,000view/month)などでも、やはり上記割合(当方管理サイトで一番訪問者の多いサイト)に近い数値でしたので、現状ではやはりiOS(iPhone・iPad)を基準に制作するのが妥当のようですね。



関連記事

これは便利!!WordPressの投稿内に、管理者やログインユーザーにしか見れないメモを残す方法


よく投稿を途中まで作って、なかなか仕上げれずに長い期間あいてしまうと『これなんのサイト参考にしてたんやっけ?』とか『え〜…

記事を読む▷


onMouseOver、onMouseOutで、簡単に画像を切り替える


今までマウスオーバー等で画像を切り替える時は、jQueryを使ったり、cssで画像を重ねてopacityで画像を透過させ…

記事を読む▷


easy-edit

共通パーツ(header,footer等)をjQueryで読み込んで編集を楽にする方法 & 文字化け対策


WordPress等のCMSではなく、htmlで構築され、headerやfooter等、同じパーツを使っているサイトを編…

記事を読む▷


複数の横に並ぶブロック要素をセンタリングさせる!!


よく複数の画像をfloatで並べることありますよね?でも、それを括ったDivタグとかをセンタリングしようとしたら、なかな…

記事を読む▷


WordPressでリダイレクト:『.htaccess』の書き方まとめ


『.htaccess』は変更する頻度が少ないので、変更する時に勉強して把握しても、一度変更してしまえばそれでおしまい!と…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP