テキスト、画像を選択できなくする方法

facebookで『続きを読みたかったらいいねを教えてね!』みたいな記事がよくありますが、必ずそういう記事に限ってコピペでタイトルをググればでてくるような、たいした事のない記事が多いですよね。
ですので、絶対そういう記事はコピペで探してチェック。としているのですが、最近そのコピペができない記事が増えてきたんですよね。

ただ、web関係の方なら、ブラウザの要素検証等で簡単にチェック→コピーできるのですが、その細工が気になってチェックしてみたら、見た事ないcssの設定でコピーできないようになってたので、覚え書き。

body {ここは色々設定あり}
ココ↓
::selection {text-shadow: none;}

この
::selection {text-shadow: none;}
をbodyにかけるとコピーできないようです。

ただ色々調べてみても、この
::selection でコピーできないようにする、という記事が見当たらなかったので、これがコピペさせない方法として正しい書き方なのかわかりませんが、参考まで。

また確実にわかったら追記します。

Google AdS



関連記事

opacityの書き方 クロスブラウザ


今までも書いてましたが、ほんとIE嫌い。 そして、これからもまた同じ事書くでしょう。 さて。クロスブラウザでIE…

記事を読む▷


RSSフィードを設置してすぐにエラーが…


恥ずかしながら、RSSフィードを管理している全てのサイトに設置していませんでした。やろうやろう。とは思ってたのですが、ど…

記事を読む▷


スマホ、携帯からタップ(クリック)で電話を発信する、htmlの記述方法 コピペでOK!!


スマホ等のタブレット、また携帯で、電話番号をタップ(クリック)して直接かけるhtmlの記述方法です。 …

記事を読む▷


Google Analyticsに設定する『グローバルIPアドレス』を確認&取得する方法


で「自分のアクセスを除外」するフィルタを設定し、自分のアクセスはカウントしないようにしていたのですが、ある修正作業をして…

記事を読む▷


URLwwwありなし

URLの正規化:wwwあり、なしのドメインを統一する記述方法(エックスサーバー(XSERVER) にて)


前回のブログ で.htaccessに301リダイレクトをするための記述方法について書きましたが、ついでにwwwあり、なし…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP