WordPressでGIFアニメが動かない時の対処法

今回アイキャッチ画像にGIFアニメを登録したのですが、登録時、また、メディアライブラリ内ではしっかりGIFアニメとして動いているのに、いざ表示されたサムネイルと見てみると、動いてない!!という現象が起こりました。

gifAnime

解決はしたのですが、原因を特定するまで少々時間がかかってしまったので、メモしておきます。

GIFアニメが動かない時の原因

ある条件下ではGIFアニメは動きません。この原因を把握していれば、すぐに解決できるはず!!です。

基本的には、アイキャッチ画像で登録した時に動いていれば、また、メディアライブラリに登録時に動いていれば、とりあえずは動くはずです。
が、その条件としてその登録したサイズでないとダメなようです。

例えば、自動でサムネイルの縮小(拡大)サイズ作成、追加する機能をfunction.phpに書き込んでいたり、『Auto Post Thumbnail』等のpluginを使っている場合は、そのサイズ以外で作ったものは縮小、または拡大され追加されます。
ようするに、150×150 でサムネイルは表示されるのに、それより大きなGIFアニメ(200×200とか)を作って登録してしまうと、
150×150 の縮小されたサイズの動かない “GIF画像” が作られ、それをサムネイルとして表示します。
ですので、”GIFアニメ” としては動かなくなります。

バナー468-80_iPad-MacBook

対処法

なので、とりあえずは表示サイズにあったGIFアニメを作って登録すれば、まず大丈夫だと思います。
もし自動で縮小されたものも動かしたい!とかであれば、その縮小されたサイズのGIFアニメも作って、そして表示の名前も同じにして直接FTPソフト等でアップすれば動きます。
場所は何も設定してなければ、
URL/wp-content/uploads/2014/10/thumbnail-100×100.gif
等におそらく入ってます。
場所の確認は、
右クリックで “画像のURLをコピー” 等で探してください。

また、サムネイルでなく、投稿内でGIFアニメを表示したい場合は、登録時にサイズをフルサイズで設定して表示すれば、問題なく動くGIFアニメが表示されるはずです。
大きすぎるサイズのものを作ったら動かない!等の事も聞いた事ありますので、参考まで。

とりあえずはこれで解決できるんじゃないでしょうか?

Google AdS



関連記事

☆100達成!PageSpeed Insightsのスコアアップ方法 その4:キャッシュの設定をする


Google「PageSpeed Insights」のスコア(点数)をアップさせる方法 その『4』です! 今回はキャッ…

記事を読む▷


backgroundプロパティの正しいショートハンドの書き方


ABCから始めよう!と言いつつ、ちょっとABCからの内容ではないかもしれませんが、今まで貯めてた "?" の解決法で、今…

記事を読む▷


『reCAPTCHA v3』を問い合わせページのみ&左側に表示させる方法:その1


最近お問い合わせページにちょくちょく迷惑メールがくるようになりました。『Akismet Anti-Spam』も有効にした…

記事を読む▷


[http] から [https] へ。常時SSL化対応:ワードプレス、エックスサーバー環境にて


今更ですが、、、SSL化対応することにしました。 Googleが『SSL化されたWebサイトはランキング評…

記事を読む▷


【2020】<head>タグの記述例=順番等もきちんと考えた雛形(テンプレート)


一度サイトを作ってしまうと、あまり見直すことのないheadタグ内の記述。新たなLPを作ったりする時でも、以前作ったものの…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP