wordmark.it でフォントを選ぶ方法

  • 2013/09/27
  • 2013/09/22
  • HowTo

フォント選びって結構大変ですよね。使用するフォントによって、そのサイトなりデザインの印象が変わってくるので、色選びもそうですが、フォント選びはふぉんと大変。…やば。。

昔、というかこのサイトを知るまでは、こんなものを作って、これを参考に選んだりしてました。
wordmork.itの画像1

でも邪魔くさいというか、使用したい文字じゃないからいまいちピンとこない。
ってなわけで、今はフォント選びに使ってるのがこの【wordmark.it】なのですが、これ、すごく便利。使用しているPCの中に入っている、使用可能な全てのフォントで、使用したい文字を表してくれるという、優れもの。
今日はその簡単な使い方をご紹介します。

1, まずはここに入力したい文字を入れます。今回はこのサイトタイトルの【WebDesign ABC】を入力。
wordmark.itの画像2

2, 入力したら、ドンドン “いいなぁ” と感じたものを、こんな感じにクリックして行きます。
wordmark.itの画像3

3, 一番下まで選んだら、この “filter seledted” をクリック。
wordmark.itの画像4

4, そうすると選んだフォントのみが表示されるので、
wordmark.itの画像5
今度はそこからドンドン “ちょっと違うかな?” と感じたものを、そのフォントの右上にでてくる “remove” をクリックして消して行く。
wordmark.itの画像6

このドンドン消して行く作業、結構大事です。こだわり過ぎると、そこにドンドン時間が割かれて、気がつけばフォント選びで何時間も使っちゃった。。なんてこともあるので、”ちょっと違う” と感じたら、その場で切り捨てる勇気も必要です。
なんて言いつつ、一つの事にこだわりすぎて、気がついたら “あーあぁ。もうこんな時間。。” って事、未だに多々あるJUNなのですが。。

5, で、だいたい絞れてきたら、気になるフォントの左上にある “zoom” をクリックして、
wordmark.itの画像7

こんな風に拡大したり、
wordmark.itの画像8

“tracking” で行間を大きくしたり、小さくしたりして、イメージ合ってるかどうかチェックします。
wordmark.itの画像9

ここまでくれば、もうだいたいフォントは決まったころだと思うのですが、まだ悩んでるようであれば、

6, 最下部にある “save selection” をクリックして、また時間をあけてチェックして選んでください。ちなみにこの機能は sign up しないと使用できません。
wordmark.itの画像10

どうです?すんごい便利でしょ?
知らなかった方、是非これを利用してフォント選びの時間短縮につなげてくださいね!

ただ一つ注意しないといけないのは、自分の(現在使用している)PCに入っているフォントのみしかそこで表現されないので、仕事場等で発見した”これいい!”ってフォント、せっかく選んで使っても、家に帰ったら使用できない。。って事もあるので、その辺はフォントの名前を控えて家でDLするなりなんなりして、うまいことしてくださいね!



関連記事

サーバー移転の手順 その3:移転後のトラブル


前回、前々回と書きましたが、サーバーの移転、少々、いや、かなりやいこしいです。できたあとは疲れ果てて『もーできたしえーわ…

記事を読む▷


サーバー移転の手順 その1:サーバーからサーバーへの移行(同サーバー(EXTREM)同士)


現在使用しているサーバーが、ここ数ヶ月、アクセスできない状態が頻発するようになりました。 その度にこちらからサーバーへ…

記事を読む▷


サーバー移転の手順 その2:データベースの移行(phpMyAdminを使って)


前回サーバ移転の手順 その1:サーバーからサーバーへの移行(同サーバー(EXTREM)同士)からの続きです! って…

記事を読む▷


スマホ、携帯からタップ(クリック)で電話を発信する、htmlの記述方法 コピペでOK!!


スマホ等のタブレット、また携帯で、電話番号をタップ(クリック)して直接かけるhtmlの記述方法です。 …

記事を読む▷


z-index が効かない時の対処方法


z-index が効かない時がちょくちょくあります。でも、仕事でそういう場合に遭遇すると、その場しのぎで対処法を見つけて…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP