『WinSCP』をMacで使えるようにする方法!!

  • 2017/06/04
  • 2017/06/04
  • HowTo
LINEで送る
Pocket

FTPソフトの中では、やはり『WinSCP』が一番使いやすいです。でも、Macでは普通には使えません。。FileZillaやCyberduckも勿論Macにインストールして使っていた時期もあるのですが、やはりWinSCPが一番速いし便利というのは、使ったことがある方であれば同意見なのではないでしょうか。

WinSCP-Mac01

そんなわけで、いろんな仕事先や新しいMacになった時、その都度WinSCPをインストールしているのですが、毎回やり方を忘れてしまうので覚書。
(現時点でのMac OS ver.は10.11.6)

WinSCPをMacで使えるようにする方法

準備するもの

まずはWineBottlerWinSCPを用意(DL)します。

WineBottlerの準備(DL)方法

WineBottlerは、MacでWindowsのアプリを使えるようにするアプリのようですが、詳細は長くなるのでここではとばしてDL等の準備方法を。

  1. WineBottlerをhttp://winebottler.kronenberg.org/からDLします。
    現時点(2017/6時点)では無料で、WineBottlerCombo_1.8-rc4が最新のようです。

    WinSCP-Mac02

    Free Download for OS X El Capitan, Yosemite, Mavericks, Mountain Lion, Lion and Snow Leopard

    とのことですのですが、フリーとはありがたいですね。
    ちなみに、Downloadのボタンを押すと、広告表示画面となり、以下のような警告になります。

    WinSCP-Mac04

    が、それは無視して右上の『SKIP AD』をクリックします。これでDLできるはずです。(当方環境ではこれでOKでした:2017/6時点)

  2. DLできたらそのZIPファイルを解凍し、図に従って『Wine』『WineBottler』共に、アプリケーションフォルダへ移動させます。

    WinSCP-Mac03

とりあえず『WineBottler』の準備はこれでOKです。

WinSCPの準備(DL)方法

WinSCPはWindows用に無料配布されているものを使用します(2017/6時点)。ですので、

  1. WinSCPをhttps://winscp.net/eng/download.phpからDLします。
    ここでは色々試しましたが『Portable executables』で。

    WinSCP-Mac05
    『Installation package』では、アイコンが思い通りにならない等ありましたので。

『WinSCP』の準備はこれでOKです。

Mac用の『WinSCP』の作成

  1. 『WineBottler』を起動します。

    WinSCP-Mac06

    なぜ『Wine』と『WineBottler』があるのかはわかりませんが、とりあえず今回使用するのは『WineBottler』の方です。

  2. 起動するとこのような画面になりますので、

    WinSCP-Mac07
    Advanceをクリックします。

  3. するとこのような画面になるので、それぞれ以下のように選択していきます。

    WinSCP-Mac08

    Prefix Template『New prefix(default)』を選択。
    Program to install→ select Fileで、先ほどDLしたWinSCPのフォルダ内から『WinSCP.exe』を選択し、真ん中の『This is the actual program,copy it to the App Bundle.』を選択。
    あとは無視して『Install』を押します。

  4. Save asで『WinSCP』にして、あとは任意の場所へMac用『WinSCP』を作成します。
    WinSCP-Mac09

    ここで”Untitled”のままだと、あとで名前変更するのが大変ですので、(アプリの見た目上の名前は簡単に変更できますが、立ち上がった時、”Untitled”というアプリ名で立ち上がります。)ここは気にせず『WinSCP』で!!
    (ちなみに”Untitled”で作成してしまったら、アプリ内の『Info.plist』のファイルで、”Untitled” を “WinSCP” に変更でなんとかなります。)

これでMac用の『WinSCP』の作成は完了です!!WinSCP-Mac10

最後に

これで今の所はそこそこ快適に使えています。ドロップ&ドラックが思い通りにいかなかったり、英語表記でしか立ち上げることはできない等、少々Windowsでの使用と異なるところはありますが、FileZillaやCyberduckと比べると段違いに速く使いやすいので、当方環境ではMacでも『WinSCP』の一択です。
環境によっては使用できない等あるかもしれませんので、あくまで参考まで。
日本語化もできたらいいのですが、何度かトライしてダメだったので、もし日本語化できた方おられたら、ぜひ教えてください!



関連記事

WordPress:特定カテゴリで投稿を古い順に表示させる方法


Wordpressの投稿の表示は、デフォルトでは新しいものから表示されますよね。でも特定カテゴリーでは反対(投稿した順番…

記事を読む▷


resolution-list_00

2018最新版:スマホ・タブレットの解像度一覧表(画面サイズの割合)


最近はレスポンス対応が当たり前になってきて、メディアクエリの記述をしない方が少なくなってきましたが、そのページごとにブレ…

記事を読む▷


Database Search and Replace Script in PHP

ドメイン&WordPressを含むサイトの引越しでの、URL変更作業:『DATABASE SEARCH AND REPLACE SCRIPT IN PHP』を使って


最近サーバー移転をして、その時々に起こった問題や注意点を記事にしてましたが(301リダイレクトの記述方法、URLの正規化…

記事を読む▷


OGPをWP-OGPのプラグインを改変して設定する!!2015年のOGP最新設定


今度こそ。。。OGPの設定で何時間、というより何日?何ヶ月?かかってるんや。。。という感じなのですが、もう最初の投稿から…

記事を読む▷


URLwwwありなし

URLの正規化:wwwあり、なしのドメインを統一する記述方法(エックスサーバー(XSERVER) にて)


前回のブログ で.htaccessに301リダイレクトをするための記述方法について書きましたが、ついでにwwwあり、なし…

記事を読む▷


WP-OGPの設定方法:WPの投稿記事のサムネイルをFBできちんと表示させる


この記事は前回からの続きなのですが、、、実は1年経ってます。。下書きを途中まで書いてたのですが、あまりにも大変で途中で終…

記事を読む▷


サーバー移転の手順 その2:データベースの移行(phpMyAdminを使って)


前回サーバ移転の手順 その1:サーバーからサーバーへの移行(同サーバー(EXTREM)同士)からの続きです! って…

記事を読む▷


画像やテキストを中央(上下左右真ん中)に配置する方法


普通にtext-align:center;や、margin:0 auto;等でテキストや写真を真ん中に配置したつもりでも…

記事を読む▷


SyntaxHighlighter Evolved のサムネイル

WordPressで “SyntaxHighlighter” を使って、ソースコードをキレイに書く方法


よくwebデザイナーさんやクリエイターさん、プログラマーさんたちの書いてるwebサイトを見たら、ソースコードを、 …

記事を読む▷


[http] から [https] へ。常時SSL化対応:ワードプレス、エックスサーバー環境にて


今更ですが、、、SSL化対応することにしました。 Googleが『SSL化されたWebサイトはランキング評…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

参考にさせていただいてるサイト

PAGE TOP