opacityの書き方 クロスブラウザ

  • 公開日2014/06/20
  • HowTo

今までも書いてましたが、ほんとIE嫌い。
そして、これからもまた同じ事書くでしょう。

さて。クロスブラウザでIE対策といいますか、特にIE7,8のためには(IE6はスルーしてます)色々と試行錯誤しないとダメですよね。
その中でもよく使うのがopacity。

なのでcssでのopacityのコピペ用メモです。(透過度70%にしたい場合)

{
opacity: .7; /* FireFox, Webkit, Opera */
-ms-filter: "progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(opacity=70)";/* IE8 */
filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.Alpha(opacity=70); /* IE6,7 */
}

ちなみにopacityの値は小数点での指定ですが、IEのfilterでは % 指定です。

これで今までのところ、クロスブラウザチェックしてダメだった事はないので、OKだと思います。

是非コピペに使ってくださいね!

Google AdS



関連記事

サーバー移転の手順 その2:データベースの移行(phpMyAdminを使って)


前回サーバ移転の手順 その1:サーバーからサーバーへの移行(同サーバー(EXTREM)同士)からの続きです! って…

記事を読む▷


右下のreCAPTCHA

『reCAPTCHA v3』を2ページ以上表示させる時の方法(問い合わせ+α・固定ページ・投稿ページetc..)


以前『reCAPTCHA v3』を問い合わせページのみ&左側に表示させる方法:その2を書いた時は、問い合わせページにのみ…

記事を読む▷


Youtube動画がWordPressで思い通りに表示されない原因と解決方法!レスポンシブ・URLをそのまま表示・横並び配置等:サムネイル

Youtube動画がWordPressで思い通りに表示されない原因と解決方法!レスポンシブ・URLをそのまま表示・横並び配置等


WordPress(ワードプレス)の投稿にYoutubeの動画を表示させたい時、URLをそのまま貼るだけで自動でこんな感…

記事を読む▷


お名前.com から脱出する!:ドメインの移管方法


『お名前.com』でドメイン取得してからは、『Whois情報公開代行』の件(詳細はこちら)で大変な思いをしたのですが、そ…

記事を読む▷


:before :afterなどの擬似要素で contentプロパティの日本語が文字化けする!原因と対処(回避)方法

【文字コード変換ツール】:before :afterの擬似要素などでの日本語の文字化け対策:原因・対処(回避)方法


以前から:before :afterなどの擬似要素で、contentプロパティに日本語を入れて使用していたのですが、『文…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP