2020最新版:PING送信先リスト10+2(WordPress Ping Optimizerへ登録するPingのURL)

管理しているサイトのPVがこの半年で1/3ほどに下がってしまい、色々試しているのですが全然回復せず、今年に入ってからさらに悪化し1/4ほどになってしまいました_| ̄|○

で、『そういえばPING送信先、この2,3年ほったらかしよな。』と思い立ちチェックしてみたところ、やっぱり約半分になってますねぇ。

ping送信チェック

ま、これでPVが回復するとは思ってないのですが、既に終了しているPing送信先にもPing送信することはスパムと判断されるリスクがあるので、2020年の最新Ping送信先リストを、今回も色々チェックしまくって10個+2個を選別しました。(2020年1月現在)

PING送信先リスト16:2020最新版

http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blog.with2.net/ping.php/
http://ping.blo.gs/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
 
ーー登録が必要なPing送信先ーー
http://blog.with2.net/ping.php/xxxxxxx/xxxxxxxxxx にほんブログ村
https://ping.blogmura.com/xmlrpc/xxxxxxxxxxxx/ 人気ブログランキング

最後の二つは、登録をしないと専用のPing送信先URLがもらえない(ブログのURLごとに違うURLが発行される)ので、必要な方は「にほんブログ村」「人気ブログランキング」にて自分のブログを登録して、専用のPing送信先URLを取得してくださいね。

まとめ

以前チェックしたのは2017年、その時も思ったのですが、やっぱり定期的にチェックしないとダメですね。これからは毎年チェックしようと思います!

以前のPing登録に関するページ

2015:PING送信先リスト20(WordPress Ping Optimizerへ登録するPingのURL)
2017:PING送信先リスト18(WordPress Ping Optimizerへ登録するPingのURL)



関連記事

WordPress:特定カテゴリで投稿を古い順に表示させる方法


Wordpressの投稿の表示は、デフォルトでは新しいものから表示されますよね。でも特定カテゴリーでは反対(投稿した順番…

記事を読む▷


サーバー移転の手順 その3:移転後のトラブル


前回、前々回と書きましたが、サーバーの移転、少々、いや、かなりやいこしいです。できたあとは疲れ果てて『もーできたしえーわ…

記事を読む▷


MySQL移行ツールにて移行

MySQL 5.5→5.7への移行手順:XSERVER(エックスサーバー)にて


数年ぶりに新規でワードプレスを使用したサイトを作ったのですが、MySQLのバージョン、5.7しか新規では追加できないよう…

記事を読む▷


2015最新版:PING送信先リスト20(WordPress Ping Optimizerへ登録するPingのURL)


色々と設定の見直し中なのですが、PingはSEO対策では大切なんですよね?正直まだイマイチPingは把握しきれていません…

記事を読む▷


これは便利!!WordPressの投稿内に、管理者やログインユーザーにしか見れないメモを残す方法


よく投稿を途中まで作って、なかなか仕上げれずに長い期間あいてしまうと『これなんのサイト参考にしてたんやっけ?』とか『え〜…

記事を読む▷


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP